確実に痩せるにはダイエットを〇〇化すれば良い。

ダイエットは辛くてつまらない。。

あなたはそう思ってませんか?

それではあなたはダイエットに失敗し痩せない可能性が高いです。

そもそもダイエットに失敗する、
つまり途中で諦めてやめてしまう理由はなんだと思いますか?

最初に言った、「辛いから」「飽きたから」という2つの理由です。
逆にダイエットが「辛くない」「つまらなくない」なら、
続けられますから成功しますよね。ポイントはここなんです。

スポンサーリンク

Ingressで痩せた過去

私は一時期、スマホの位置ゲームのIngressというゲームにハマっていた事があります。

なぜそのゲームを始めたかというと「痩せる」と話題で、試してみたかったからです。

結果は、本当に1ヶ月で3kg、特に食事制限せずに痩せました。

というのも、このゲームは、ポケモンGOを作ってる会社が過去に作ったゲームで
外を歩き周ったり、走り回ったりしないといけないゲームなんです。

私はこのゲームに狂ったようにハマってしまい、仕事がない時は一日中走り回っていました。
画像を見て頂ければ分かる通り、1ヶ月で221kmも歩いたり走ったりしているのです。

これ、普通に毎日ランニングしたら1日7km以上走らないと達成できない距離ですが、
ゲームのレベルアップに夢中だったので、何の苦痛もなく、こんなとんでもない距離を歩いていたのです。

ただ、段々ゲームが生活で一番大事な事になってしまい、
仕事や家庭にまで悪影響が出だしたので、
ある時思い切ってアプリを削除してきっぱり辞めました。

でも、このゲームのおかげで事実私はなんの苦痛も感じず、
むしろ楽しみながら痩せる事が出来ました。

つまり、ダイエットを何か楽しめる事、つまりゲーム化したり、趣味化する事が
確実に痩せるために大事なんです。

辛くなった時に辞めてしまう。

その昔、私はマラソンもやっていました。
というのも、知人にマラソンをやらないかと誘われたのです。

最初は5kmの大会から参加して、10km、ハーフと伸ばしていき、
最終的にはホノルルマラソンにまで出場して完走しました。

当時は一緒に走ってくれる仲間もいましたし、
大会という「ゲーム」、ホノルルという「海外旅行」が絡んでましたから、
楽しみながら続けられましたし、めちゃ痩せてました。

しかし、その後、おのおの生活環境が変わって、
一緒に走る機会が無くなってくると、走らなくなっていきました。

孤独に景色が綺麗でもない土手沿いを走っていても、
苦痛でしかなくなります。

だから何かしら、「目標」「ゲーム」「仲間」のようなアクセントを取り入れる事が
ダイエットを成功に導くために非常に大切です。

私の叔母も、その昔、子供を産んでから激太りしてしまったのですが、
先日久しぶりにお会いしたら、若い頃のようにガリガリに戻っていました。

どうしたのか聞いたら「今、ダンス講師をやっているの」と。

ズンバのようなダンスにハマって、講師になるほどひたすら続けてたら激ヤセしたわけです。
そしてその体型を今は何年もキープしています。

激太りした叔母が痩せたのも、ダイエットしたというよりは、
楽しめる運動系の趣味を持てたからだと言えます。

こういったダンスダイエットなどはYoutubeなどでも検索すれば沢山出てきますから
1人で家でやる事だって可能です。
ただ続けなければ意味がないので、ハマるものを探す事が重要です。

1つ運動系の趣味を持とう。

運動が嫌いという人も多いと思います。

私自身、子供の頃は運動が苦手で野球やサッカー、バスケのような集団競技では
役立たずと罵られハブられ、そういった集団競技が今でも大嫌いです。

水泳も苦手で、全然進まないしで何をやってもダメでした。

しかし大人になってから変わりました。
確かに学校でやっていた運動というのは全て競う運動です。
だから運動が苦手だった私にとっては非常に苦痛なものでした。

しかし、大人がダイエットのためにやる運動は競う必要がありません。
早く走る必要もなければ、下手くそでも自己流でも良いのです。

例えば、ただ歩くのはつまらないかもしれませんが、
犬との散歩なら楽しいと感じるかもしれません。

もしくは、お寺やビルなど建物が好きなら、そういうものを眺めながら
歩き回ると楽しいですよね。(飲み歩き食べ歩きは逆効果ですがね。。)

逆に散歩やジョギングは好きじゃないけど、山登りが趣味という人もいます。

私も泳ぎが苦手でしたが、シュノーケリングをやってみたら、楽しくて楽しくて
一日中泳いでいられますし、それから水泳も練習し直すようになりました。

確かに山登りやシュノーケリングは毎日は出来ません。

しかし、そういった趣味を持つ事で、
「次までに体力を付けておこう!」という気持ちになり、
筋トレや有酸素運動をするモチベーションになります。

確実に痩せる方法をまとめると

  • Ingress、ポケモンGOなど、身体を動かすゲームを使って楽しくやせる
  • 山登り、寺巡り、ダンスなど、身体を動かす趣味を持つ
  • ホノルルマラソンのような強力な目標やご褒美を持つ
  • 一緒に楽しんでくれる仲間(もしくはペット)を持つ

こういった何かしら「続けるのが楽しい」と
思える事をやり続ければ必ず痩せます。

結局ダイエットは継続する事が大事です。

ハードなランニングを3日だけやっても痩せやしません。
ソフトなウォーキングも1ヶ月続けたら痩せます。

結局続けるという事がダイエットでは肝ですし、
なおかつ楽しめる事であれば、知らない内に運動量が増えますから
どんどん痩せていく事ができます。

基本的に痩せない人は「いかに運動しないで痩せるか」を考えています。

違うんです。そうではなく、いかに運動を楽しむかを考えるんです。
そしたら健康的に痩せられます。

PS.
昔、電波少年という番組で、ふなこという女芸人が、
一番安いスーパーに毎日自転車を走らせていく企画があり、
その企画でどんどん痩せていってました。

そうやって買い物をゲーム化して、自転車を走らせるだけでも
ダイエットになります。

電動自転車を今使っているなら、ダイエット期間中はバッテリーを抜いて、
電源OFFで使うだけでも消費カロリーは激増しますし、

いつもより遠いスーパーに毎日買い物に行くだけでも
これまたカロリー消費は確実に増えます。

そのスーパーにしか売ってないものを探したり、
より安い店を探すゲームとしてやれば良いのです。

ダイエットはゲーム化して楽しめば成功する!忘れないでください。

スポンサーリンク

よく読まれてる記事