身体の痛みやだるさなど身体の異変の改善、ダイエットなど強く美しい体への肉体改造を促すための情報、サプリ紹介などを体験談、口コミを含めてお届けします。

健美体・体調不良や痛み克服、肉体改造などの健康情報局

血圧を下げる方法

私流の血圧がしっかり下がった方法(一時的+長期的)

投稿日:

33歳の時です。健康診断を受けたのですが、
突然、「血圧が高いですね。。」と医者に言われ、

医者も「もう一回測ってみましょう」と4回位、
しかも機器も変えて測ってくれたのですが、

「やっぱり高いですね~」と言われ、私は高血圧と診断されてしまいました。

 

今までそんな事なかったのに、これはビックリしました。

 

ただ、私はその後、いろいろな血圧を下げる方法を試して、
血圧を平常値まで下げる事が出来ました。

 

しかし、3年経った今、また測ってみると、
あれれ、また高くなってる。。

 

という事があり、また前回の経験を踏まえて下げる努力をした所、
しっかり平常値まで下がりました。

一ヶ月前が、この数値(163、117)です(汗)。何度か測ると若干下がりますが、
それでも(150、97)とかです。

それが、現在では普通に(125、85)という平常値が一発の計測で出るようになりました。
(と言っても、私が通ってるAGAクリニックで測ると、必ず上が20位高く出るんですけどね。。緊張しちゃうのかな。。まあ、それでも毎回測る度に下がってってますが。)

 

ここでは、私が血圧を下げるために実際に効果があった方法、逆にあんまり効果を感じなかった方法について書いていきます。

 

私が血圧を下げるために試した事

以下が過去私が血圧を下げるために試した事です。

・減塩
・カリウムを含む野菜の摂取や手作り野菜ジュース
・福辻式高血圧ストレッチ
・DHAサプリ「きなり」
・運動
・深呼吸
・入浴
・AGA(ハゲ)の薬

 

ちなみに血圧を下げる薬(降圧剤)は服用した事はありません。
ただ、今飲んでるAGAの薬にも、血圧を下げる効果はあるそうです。

 

こんな感じなんですが、
この中で間違いなく効果があり、
私の血圧を平常値まで一気に下げてくれた方法は下記の3つだけです。

それは

・運動
・深呼吸
・入浴

です。

 

では、それぞれの方法の効果や、どんな運動、どんな深呼吸が効果的だったのかなど、
詳しく書いていきます。

 

 

私が試した事のそれぞれの効果

それそれどんな効果を感じたか、書いていきます。

・減塩

もともと親が減塩しょうゆを使ってた事もあり、私も高血圧と診断されてから、
様々な減塩グッズを使うようになりました。

 

確かに減塩にする事で若干の数値の減少は見られました。

 

ただ、最近しっかり運動するようになってからは、減塩をしてないのに、平常値のままです。
食事には関係なく良い数値が出ます。

 

また、いわゆる科学的な食塩(塩化ナトリウム)はミネラルが入ってないので体に悪いが、
粗塩などの海の水から作られた塩なら問題ないという意見もよく見かけます。

 

最近はサラサラの粗塩も売ってますし、私も主にそれを使っています。

 

いずれにせよ、塩分を取りすぎれば、浸透圧の影響で、血液内の塩分濃度を薄めるために
水分を血管に取り入れるため、血圧が上がるのは間違いないと思います。

私の場合、運動する事によって、代謝が上がって、塩分も汗と共に出てるのかもしれません。

 

一時期、運動をやめて食生活も適当になり5kg近く太ってしまった時に
やっぱり血圧が上がってましたから、
塩分の摂り過ぎは良くないんだと思います。

 

ただ、私の結論から言うと、塩分より脂肪が原因なんだろうなと感じてます。

 

・カリウムを含む野菜の摂取や手作り野菜ジュース

セロリジュースを作ったりして、塩分排出を助けるカリウムを積極的に摂るべく、
野菜ジュースを飲んでました。

 

これも確かに少々の血圧低下には効果を感じました。

 

ただ、平常値まで下げる決め手にはならなかったです。
まあ、体に良い事は間違いないと思います。
最近は面倒で手作りはしなくなりました。

 

今でもよく、カゴメの野菜生活(果汁入り)などをソフトドリンク代わりに飲んでますが、
特に血圧に変化はないですね。ただ便秘には効果があります。

 

・福辻式高血圧ストレッチ

ネットで噂の、TVにもよく出てる整体師 福辻さんの血圧を下げるストレッチとツボ押しのDVD。
これです。

 

これも私は試しましたが、正直私は効果は感じませんでした。
やった直後に測ってもなんの変化もありませんし、
毎日続けても、血圧は変わりませんでした。

 

ただ、ツボ押しやストレッチで体の毛細血管の隅々まで血液を通す事で血圧を下げるという理論自体は私も正しいと思います。

 

なぜなら、私の血圧が正常値に戻った最大の原因である「運動」も同じように、毛細血管への血流を再生したからだと感じているからです。

 

興味がある場合は、返金保証もありますし(電話でのみ返金可ですが)、試してみるのも悪くはないと思います。私には残念ながら効果は感じませんでした。

 

・DHAサプリ「きなり」

こちらも血管の詰まりを良くする事で有名な、
DHA・EPAを含むネットで話題のサプリ「きなり」ですが、

私はこれを飲んで血圧が下がったという事はありませんでした。

 

まあ、魚の油は、実際に脂肪を燃やす効果もありますし、
私も実際の所、運動で体脂肪を燃やした結果、血圧が下がったという感覚なので、
運動と合わせれば、ある程度の効果は期待できます。

 

ただ、これを飲んでるだけで血圧が劇的に下がるみたいな感覚は私は全く感じませんでした。
まあ、これを飲み始めてどんな変化があったかなどは、別の記事で書きたいと思います。

 

 

・AGA(ハゲ)の薬

現在、男性脱毛症AGAの医院に通っていて、毛の生える薬を飲んでいるのですが、
このAGAの薬の1つ、ミノキシジルは、もともと血圧を下げる薬だったらしいです。

ただ、じゃあ、私がこのミノキシジルを飲む事で血圧が下がったかというと、
まったく変化はありませんでした。(正直期待したのですが)

 

 

 

確実に効果があった血圧を下げる方法

では、今度は逆に私の血圧を一時的にも、長期的にも下げた方法を解説していきます。

 

・運動

私の血圧を2時間後には確実に平常値まで下げてくれるのが、この運動です。

その日のうちに血圧がグンと下がります。
でも次の日の朝にまた高く戻ってしまうので、運動は続ける必要があるのですが、
続けてると、運動をやめても常に平常値になります。

 

で、どんな運動かというと、HIITと有酸素運動です。
特にHIITは血圧を下げるのに、爆発的な効果があります。

 

HIITとは、インターバルトレーニング(サーキットトレーニング)の事で、
私の場合は、Youtubeの体操を主に利用しています。

 

30秒ほど全力疾走するような強烈な運動をしては、10~20秒ほど休憩し、
そしてまた全力疾走なみの高強度な運動を繰り返すというのが、このHIITでして、

 

はっきり言って、心臓は20分間ずっとバクバクですし、息もゼハゼハです。
めっちゃ辛いです(笑)。

 

なので、高血圧がかなり進行していたり、
運動まったくやってない人なんかは

いきなりコレをやると倒れたり、
一時的に血圧が上がりすぎて脳出血などを起こして
最悪帰らぬ人になる可能性もありますので、

 

自己責任で真似するなら真似してください。

 

私もこれをやった直後は当たり前ですが血圧は上がります。

ただ、上がるのは、本当にHIIT直後だけで、
HIIT後15分位から徐々に血圧が下がっていき、
2時間位経つと、毎回正常値まで下がってます。

 

これは、運動によって、血管が広がり、血流が良くなるからだと思います。
死んでいた毛細血管まで血液が流れだし、体が内側から温まる事で、血管内にこびりついた脂肪も溶けて、血流が良くなってるのではと感じています。

 

また、運動する事で、血中内の塩分も外に出て、
血流量も安定するのだと思います。

 

また、HIITほどじゃありませんが、
有酸素運動もやってれば、血圧は下がっていきます。

 

サイクリングやジョギング、ウォーキングなどを最低でも1時間以上日々続けていけば、
HIITのように血圧は下がっていきます。

 

HIITは体のエンジンを強制的にかけるようなイメージですね。

ちなみに私がやっているHIITはこちらです。

 

これらのHIIT系のサーキット体操をやってました。
どちらも15~20分程度です。

コレ以外にもYoutubeには似たような体操は沢山ありますので、
自分に合ったものを探してみると良いと思います。

 

特に集合住宅に住んでいると、階下への足音とか気になりますから、
私なんかは、ジャンプする奴はジャンプしないでやったり、すり足Vrにしたりと、
ちょっと動画とは違う形にしてよくやってます。

 

最初は辛すぎて5分程度しか出来ませんでしたが、
続けてくうちに最後まで出来るようになります。

 

目安としては、週に3回位、つまり1日置き位でやると良いです。
筋肉痛にならないなら、毎日やっても良いですし、
続けてるうちにやらなくても血圧が平常値のままになってきます。

 

 

・深呼吸

これも即効性があり、確実に血圧を下げるのに効果があります。
ただ、上記のHIITのように、毎日やってれば、平常値になるって感じではないです。

 

一時的には下げる効果は十分あります。

特に効果があった深呼吸は2種類あって、

1. 鼻から吸えるだけ吸って、2秒位止めて、口からゆっくり吐いていく深呼吸

2. 片鼻呼吸

この2つです。

 

1.は、2秒止めるのはやってもやらなくてもどちらでもOKです。

実際、止めた方が下がるかどうかはご自身で試してみると良いと思いますが、

しっかり腹式呼吸を意識しながらやると良いですし、
呼吸によって、心理的な動揺なども治まってくるので、
心拍数も下がり、血圧も安定してきます。

 

2.は特に効果を感じているのですが、

 

指で片鼻を塞ぎ、
右鼻から吸って、左鼻から出す。
左鼻から吸って、右鼻から出す。
というのをゆっくり20回位繰り返す方法です。

 

これも私は効果を感じました。

 

例えば、筋トレサプリメントで窒素サプリというのがあるのですが、
窒素は血管を広げる作用があるらしいのです。

で、この片鼻呼吸をすると、窒素を取り入れる事が出来るらしいです。
その血管拡張効果で、血圧が下がるのだとか。

一時的に下げるのには効果的なので、これも試してみると良いと思います。

 

どちらも一時的に血圧を下げたい場合は、やってみると良いです。

 

 

入浴

最後に入浴ですが、これも入浴する事によって、体が暖まり、血管が広がり、血の巡りが良くなるので、一時的に血圧が下がる事が多いです。

 

運動と似たような効果が一時的ながら出るので、血圧を一時的に下げたい時は、じっくり体を入浴で温めるのも手です。

 

 

私に効果があった血圧を下げる方法の結論

そもそも私がなぜ突然高血圧と診断されてしまったのかという部分なのですが、

もともと私は7年ほど前まではマラソンを趣味でやっていました。
その時まではガリガリでもちろん健康体でしたから、
健康診断などでも異常は出ませんでした。

 

しかし、そのマラソンも飽きてやらなくなり、
その後5キロ以上太り、中肉中背の肥満体質になっていきました。

 

また、塩分も気にしなくなり、
濃い味の塩っ辛い物をやたら食べていました。

 

この不摂生が最終的に高血圧になった原因かなと感じています。
まあ私の父も高血圧なので、遺伝的な物もあるのだと思います。

 

ただ、私の場合、やはり運動を再開すると、正常値まで血圧が下がるので、
やはり血管が脂肪で狭くなってしまったり、固くなってしまってるのかなと感じてます。

 

だからこそ、運動し、食事も正して、脂肪を減らしていき、
血管も毛細血管まで生き返らせていく事が血圧を安定させるのに大事なのかなと感じています。

 

 

よく読まれてる記事

-血圧を下げる方法

Copyright© 健美体・体調不良や痛み克服、肉体改造などの健康情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.