身体の痛みやだるさなど身体の異変の改善、ダイエットなど強く美しい体への肉体改造を促すための情報、サプリ紹介などを体験談、口コミを含めてお届けします。

健美体・体調不良や痛み克服、肉体改造などの健康情報局

関節痛 首痛、肩こり、頭痛

膝や肩などの刺さるような関節痛はモヤモヤ血管が原因の可能性も!

更新日:

一度始まるとなかなか治らない関節痛。
本当に困りますよね。

 

私も過去、マラソンによる膝痛や
デスクワークによる肩、首の激しい痛み(ヘルニア)など、
様々な関節痛に悩まされてきました。

 

しかし、これが、カイロプラクティックや整形外科などに行っても
なかなか治ってくれないもの。

 

中には、ヒアルロン酸注射や、人工関節の手術までしたのに
痛みが引かない、治らないという人までいます。

 

そんな人はもしかしたら「モヤモヤ血管」が原因の可能性があるんです。

 

 

モヤモヤ血管とは?

モヤモヤ血管については、2017年5月26日放送の恵俊彰さん司会の番組、その原因Xにありでも紹介されていたのですが、

 

未発達の異常な毛細血管が一部分に急速に発達してしまう症状です。

 

本来毛細血管というのは、むしろ増えて良いものなのですが、
このモヤモヤ血管の場合はちょっと違うんです。

 

本来正常に通っていた血管がなんらの原因で傷ついた場合、
本来はその血管は修復されるわけなのですが、

 

この修復がうまく行かなかった場合、血流をちゃんと進めようと、
壊れた周辺に急激に毛細血管が沢山生成されます。

 

ようは、血管が切れてまっすぐ血が進めないので、
脇道を沢山作って、そっちから血を流そうとするわけです。

 

しかし、この毛細血管が結局血流の流れを助ける役目を果たさずに
おかしな方向に絡まるように増えていくと、
それが原因で痛みが発生するようになるというのです。

 

血管と共に神経も増えてしまう

血管が増えると、周りに神経も出来てしまい事で、敏感に痛みを感じ取ってしまうとの事。
また、その未発達の毛細血管から血液内の養分が細胞内を刺激してしまう事で
痛みが発生するのだそうです。

 

 

モヤモヤ血管を発見した先生

このモヤモヤ血管という関節痛などの新たな原因を発見した人は日本人の医師の方で、
江戸川病院の外科医の奥野祐次先生という方です。

 

この先生は、血管内にカテーテルという細い管を通し、
そこからこのモヤモヤ血管への血流を止める薬を流し入れ、モヤモヤ血管を死滅させる事で、
根本的な痛みを取るという手術をしています。


画像は「その原因Xにあり」より引用ですが、

赤丸の部分にあった、絡まったような細い血管が消えてますよね。

実際に施術した直後に患者さんが「え、軽くなった!」とおっしゃって、
全然上がらなかった肩をひょいっと上げてました。

 

そして、人工関節手術をしても膝の痛みが治らず、杖なしでは歩けなかった患者の方も
術後は杖なしでスイスイ痛みなく歩けるようになっていました。

 

では、このモヤモヤ血管かどうかを調べる方法と、
家でもできるモヤモヤ血管の改善法も紹介します。

 

 

モヤモヤ血管かを調べるには?

関節痛の全てがモヤモヤ血管というわけではありません。

 

実際に軟骨のすり減りで痛む人もいれば、
骨盤の歪みや、軟骨の飛び出し(ヘルニア)が原因だったり、
痛みの原因は様々です。

 

そんな中、モヤモヤ血管の可能性があるのは、次の症状がある時です。

 

  • 整形外科などに診てもらっても改善せず、長期間痛みが取れない
  • 指で押すと痛い
  • ズキズキ、ジンジン、チクチク痛い
  • 身体を動かしてない時、じっとしている時でも痛い
  • 夜寝ている時も痛い

 

これらの症状が見られる時は、モヤモヤ血管の可能性があるとの事。

まずは整形外科で、レントゲン、MRIなどを取ってもらって診察してもらい、
整形外科での処置でも治らない場合で、上記の症状(赤文字)に1つでも当てはまる場合は
モヤモヤ血管も疑った方が良いとの事です。

 

モヤモヤ血管はまだまだ医学界でも発見されたばかりで
認知度が低いので、整形外科の先生に「モヤモヤ血管って知ってますか?」と質問して、それが分かる先生を探したり、
上記の江戸川病院の外科医の奥野祐次先生への紹介状を書いてもらうのもありだと思います。

 

 

家庭で出来るモヤモヤ血管の改善法

また、番組内でモヤモヤ血管を自分で改善する方法を奥野先生が直々に教えてくれていました。

 

やり方は押すと痛い部分をぐいっと15秒ほど押し続けるというもの。
押し加減は、押す指の爪が白くなる程度の力で押します。

 

なぜ押すだけで改善するかというと、ぎゅっと押す事によって、
その部分のモヤモヤ血管に血液が行かなくなり、それによってモヤモヤ血管が死滅するからだそうです。

 

まだまだモヤモヤ血管対策手術をしてくれる先生も少ないでしょうから、
まずは圧迫するこの方法をしばらくやってみるのもありですね。

 

それでも解決せず、他の関節治療でも治らないという場合は、
モヤモヤ血管を診てくれる先生を探すのが良いと思います。

 

 

PS.
私も一時期マラソンをやっていた時に、膝を痛めました。
整形外科に行っても一向に治りませんでしたが、

 

私の場合は、靴と靴の中敷きをランニングシューズ専門店で変えた所、
ピタッと痛みがなくなりました。

 

で、その時に分かった事は、私はオブリークと言われる、足の親指が長い足型で
そのタイプの靴を履いた事で足の痛みが治ったという事です。

 

実際に私が履いている靴はアシックスのオブリーク対応ランニングシューズなのですが、
最近ランニングシューズではオブリーク対応靴は製造しなくなってしまいました。

 

一部ウォーキングシューズではHADASHIWALKER
のようなオブリーク対応のモノがまだ売ってます。

 

膝の痛みの場合、私のように靴や中敷きを変える事で改善する場合も多いです。

 

 

また、首痛はこれが最高です↓首痛、肩こりから来る頭痛がなくなりました。

https://kenbitai.com/post-643.html/

よく読まれてる記事

-関節痛, 首痛、肩こり、頭痛

Copyright© 健美体・体調不良や痛み克服、肉体改造などの健康情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.