身体の痛みやだるさなど身体の異変の改善、ダイエットなど強く美しい体への肉体改造を促すための情報、サプリ紹介などを体験談、口コミを含めてお届けします。

健美体・体調不良や痛み克服、肉体改造などの健康情報局

冷え性 有酸素運動、HIIT 皮膚トラブル 睡眠 血圧を下げる方法 関節痛 首痛、肩こり、頭痛

毛細血管を増やす方法!高血圧、白髪、冷え性対策やアンチエイジング効果も!

更新日:

高血圧や白髪になったり、老化や節々の痛み、こりなどの原因は
毛細血管の詰まりや減少が原因である場合があります。

 

糖尿病なども、血管の中に過剰な糖分が溜まる高血糖状態になり、
血がドロドロになる事によって、血管の詰まりや動脈硬化につながっていくわけですが、

 

血管が詰まる事で、毛細血管の隅々まで血が行き渡らなくなり、
身体の節々に影響が出て、不自由になっていったり、
皮膚に異常が出たりします。

 

また、薄毛も頭皮の毛細血管にまで栄養が行き渡らないのが
原因の1つであるとも言われており、

 

AGA治療の一環として、毛細血管の拡張処置も取り入れている医院も多いです。

 

白髪も同様で、毛髪の色素であるメラトニン生成のための栄養が
毛根まで行き渡らなくなっていくのが原因と言われています。

 

近年は食生活の変化もあり、
肥満気味の人は特に毛細血管への血行が悪い人も多いようです。

 

かくいう私自身も一時期、血圧が高く困っていましたが、
ある方法を使う事で、薬に頼らず克服しました。

なぜ血圧が下がったかというと、
毛細血管の隅々までちゃんと血がスムーズに行き渡るようになり、

 

それによって、血が通れるスペースが増え、
無理な負荷(血圧)をかける必要がなくなったと言えます。

 

というわけで、ここでは、毛細血管を増やし、血行を良くする方法を
お話ししていきます。

 

毛細血管を増やすには?

毛細血管を増やすには、一番はやはり運動です

 

これは筋トレと有酸素運動、両方とも効果があります。

 

まず、筋トレですが、
実際に筋トレをすると血管が太くなるという実験結果があります。

 

ボディビルダーの人は血管が浮き出てますが、
太さもすごい人が多いですよね。

 

また、筋肉により多くの酸素や栄養を送り込むために、
毛細血管も増えて、血行も促進されます。

 

有酸素運動も同様で、全身運動をする事によって、
身体の隅々まで栄養を運ぶ必要が出てきますので、
血管が拡張され、毛細血管も増えていきます。

 

これは、私自身の実体験でもそうですが、
サイクリングやランニング、もしくはHIITのようなサーキットトレーニングをやった後、1時間後位に血圧を測ると、必ず血圧が落ちてます。

 

理由は血行が促進され、身体の隅々まで血がちゃんと流れるようになったからだと言えます。

 

普段運動していない時は、使っていない部位の血管は
詰まっていたり、流れが悪かったりしていたのだと思います。

 

それが、全身運動をする事により、身体の芯から温まる事で
血管にこびりついていた油が溶けてちゃんと流されていった事もあるでしょうし、

 

また、毛細血管は詰まった所から、枝分かれして新しい毛細血管を作っていく能力もあるので、運動によって毛細血管の広がりが促進されたとも言えます。

 

 

温めるのも1つの手

実際に、手足の冷えなどが酷い人も、
毛細血管への血行の悪さが原因の場合も多いです。

 

これも実体験ですが、例えば寒い冬に入浴した前後に血圧を測った所、
明らかに入浴後の方が血圧が下がってました。

 

これも運動と同じように、冷えていた手足の血行が良くなったからだと言えるでしょう。

 

例えば、運動中に捻挫をしたり、肩や首を痛めた時などは、
最初は一時的に冷やしますが、その後は温めると良いと言われています。

 

温める理由は血行を促進できるからです。
沢山の血が患部に流れれば流れるほど、栄養も供給され、代謝も良くなりますから
その分、治りも早くなります。

 

つまり、身体を温める(冷やさない)というのが、毛細血管まで血行を良くするために大事な事だったりするわけです。

 

 

ストレッチは効果的か?

また、ストレッチも毛細血管を蘇らせて、血行を促進するのに有効という意見もあります。

 

例えば、血圧を下げるストレッチとして、福辻式ストレッチというものがあります。

 

これもなぜこのストレッチをやる事で血圧が下がるかと言われているかというと、
このストレッチを行う事で、手足の指先まで隅々の毛細血管や、太ももにある大きな血管への血流の流れを改善する事ができるという理由からなんですね。

 

実は私もこの福辻式の血圧を下げるストレッチは一時期実践していたのですが、
残念ながら私は効果は出ませんでした(汗)。

 

しかし、私の場合は、特にサイクリングや軽いランニングなどの有酸素運動や
HIITと呼ばれる15分間のサーキットトレーニングを実践する事で、
劇的に血圧が下がりました。

 

詳しくは下記の記事に書いてあります。

https://kenbitai.com/post-87.html/

 

運動は苦手という人は、この福辻式のストレッチを試してみるのも良いでしょう。
実際にこのストレッチで結果が出ている人もいますし、

2017年5月時点では効果を感じなかった場合は90日の返金保証も付いていて、電話で返金手続きも可能です(もうすぐこの返金保証も無くなるとの事)。

 

 

なにより睡眠も大切!

また、運動と共に睡眠もすごく大事な要素です。

 

人間、寝ている間に成長ホルモンが出ますし、身体も修復が進みますから、
しっかり寝る事が大事です。

 

特に下記の本、「毛細血管は増やすが勝ち!」の根来秀行氏によると

オススメは7時間睡眠なのだそうです。
これは調査結果で、7時間睡眠が一番長生きしているというデータがあるのだとか。

この辺の事をより詳しく知りたい場合は、上記の本を読んでみてください。

 

しっかり眠る事で、血管も再生され、毛細血管の生成も進むわけです。

 

結局、人間、使ってない部位の毛細血管は年齢と共にどんどん退化していってしまいますし、
食生活も偏っていると、血管がどんどん詰まっていって最終的には高血圧や糖尿病といった厄介な病気に結びついていきますので、

 

日々軽い運動やしっかり睡眠を取り入れて、毛細血管の復活を促していきましょう。

よく読まれてる記事

-冷え性, 有酸素運動、HIIT, 皮膚トラブル, 睡眠, 血圧を下げる方法, 関節痛, 首痛、肩こり、頭痛

Copyright© 健美体・体調不良や痛み克服、肉体改造などの健康情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.