スローコアピローは首痛肩こりに効果絶大!頭痛で寝込む事がなくなった!

最近、ストレッチポールと並んで大人気の肩こり、首痛解消グッズがあります。

それは、スローコアピローというエクササイズ枕です。

私も猫背だったせいか、10代の頃から首痛が時々あり、
特にデスクワークが増えたのと、スマホを使う事でうつむく事が増えた事で
頭痛や吐き気を伴う酷い肩こりや首痛を患うようになり、それで寝込むほどでした。

カイロプラクティックやタイマッサージなども試しましたが、
効果は本当にその日だけで、次の日からまた痛みが出る状況で、

整形外科でMRI検査をした所、首の骨に小さなヘルニアがある事も分かりました。

そんな時にわらにもすがる思いで購入したのが、このスローコアピローだったんです。

スポンサーリンク

ストレッチポールを越えた首痛改善に最適なアイテム!

ご覧の通り、長年首痛に苦しんでいた私は
いろいろな首痛&肩こり解消グッズを過去に試してきました。

今でも愛用しているのは、

  • ストレッチポール
  • 頚椎保護枕
  • スローコアピロー

の3つです。

ただ、この3つの中でもダントツに効果を発揮しているのは、スローコアピローです。

まず、ストレッチポールですが、
確かにこれは背中の筋肉や肩甲骨の筋肉をほぐすには適したアイテムです。

しかし、肝心の首はこれではうまく伸ばせません。
あくまで肩甲骨用という感じなんで。

これで首を伸ばそうとすると、逆に痛める事もあります。

ちなみに私が首にヘルニアがある事を診断された時も、
ストレッチは構わないが、あまり背中の筋肉を引っ張るような事はやらないようにと注意されましたので、最近はストレッチポールはあまり使っていません。

次に頚椎保護枕ですが、過去にいろいろな枕を試し、割と自分にあっているのがこれというだけで、劇的に首の痛みが改善したとか、眠りが深くなったというわけでもないんですね。

確かに他の枕と比べれば首が痛くなりにくくなりましたが、
やっぱり朝起きた時に首がなんだか凝ってる事もあります。

そして、最後に首痛がちょっとでも和らげばと思い買ったのが、このスローコアピローだったんです。

寝る時に使えない枕のくせにすごい効果!

この枕はカーペットの上で横になって、頭の下に敷き、首のエクササイズをする枕です。

これ、枕なので、「寝る時に使えるのかな?」と誰もが思うわけですが、
就寝時にこの枕を使う事は公式でも推奨されていません

実際、頭を乗せるというよりは、首を乗せる枕なので、
ちょっと睡眠用として使うのは難しいと思います。

しかし、このスローコアピローを使った5分程度の簡単なエクササイズをやるだけで
本当に首周りがスッキリ楽になります。

5分で首が楽になるエクササイズ

このエクササイズというのは、一定の動き(ポーズ)を数秒間やるという感じのもので、
一番ベーシックなエクササイズでは8、9個ほどの動きをやって終了するので、
本当に5分間程度で出来ます。

そのやり方というのは、同梱されている冊子に写真付きで説明されてますし、
DVDも一緒に付いてるので、それで真似る事も出来ます。

正直とても簡単なので、数回やれば覚えてしまいます。

効果は不思議な効きごこち

効果はエクササイズ直後にも感じますが、
ハッキリと感じるというよりは、しばらく経ってからです。

「あれ、そういえばさっきまでの頭痛も消えたし、首や肩が楽だな。。」という
いつの間にか楽になってた感がすごいです。

私もある時、すごい肩こりと首痛が辛くて、気持ち悪さと頭痛が出て、
とても仕事ができる状態ではなくなってしまい、
もう寝るしかないかという状態になったのですが、

その時、試しにスローコアピローでエクササイズしてみた所、
エクササイズが終わった途端に、まず頭痛が和らぎました。

そして、その後、気持ち悪さも引いていき、
食欲も湧いてきたので、普通にご飯を食べ、

ご飯を食べ終わる頃には、「よしなんか知らんけど、もう大丈夫だから仕事しよ!」と
デスクワークにバリバリ励めていました。

つい1時間前まで、頭痛と吐き気を伴うほどの首痛と肩こりに襲われ、
何も出来ない状態だったのが嘘のようです。

一度は押入れ行きになったスローコアピロー

そんな私も実は、このスローコアピローを押入れにポイッとしまってしまった時がありました。

先日、自分の姿勢悪さや体に合わないソファを使っていたのが原因で肩こりや首痛が再発しました。

結構激しい痛みだったので医者に行こうか悩んでいた所、
「あ、そういえばあの枕どこ行った?」と押入れから急いで引っ張りだしたのです。

そして、久々に使ってみた所、これがやっぱり一番効きます。

サロンパスや鎮痛剤も確かに痛みが和らぐので使ったりしますが、
スローコアピローで首をしっかり正しい形に戻すのが一番楽になります。

そもそもなぜ自分はこんな素晴らしい商品を押入れにしまってしまっていたのだろうと
思い出してみると、

もともとは半年前に買ったんですが、
その時も頭痛を伴う酷い肩こりと首痛に悩まされていたんですね。

で、しばらくスローコアピローを毎日使って
5分程度のエクササイズを繰り返しているうちに

首痛や肩こり自体をあまり感じなくなってしまったんですよ。

そう、治っちゃったんです。辛い痛みが。

だから次第に使わなくなって押入れに入れちゃったんですね。

つまり、しっかり効果があったって事なんです。

寝違えた時にも有効

また、これは、デスクワークなどの首周りや肩の疲れ以外にも
寝て起きた時に首周りが重かったり、ちょっと寝違えたかもっていう痛みがある時なんかも有効で、

そういう時も朝からカーペットに寝転がって
これを使ってエクササイズすると変な張りが取れて、首が楽になります。

時間が経つにつれて、朝寝違えた事なんて忘れてたりします。

エクササイズに必要な物

何がいいって、このスローコアピロー、
どのエクササイズグッズよりも場所を取らないし、軽いんです。

小さいんで、ソファに肘掛けや腰当て代わりに置いておいても邪魔になりませんし、
旅行バッグにも忍ばせる事が出来ます。

エクササイズもたたみ1畳程度のスペースがあれば問題なく出来ます。

一応、公式でも言われてますが、カーペットなりマットなりを敷いた場所でやる事が推奨されています。

確かにフローリングの上にもろだと、出来ない事は全然ないですが、
ちょっとゴツゴツして嫌かなと。

逆に布団やベッドの上なんかだと、柔らかすぎて安定感が出ず、
効果が発揮されないようなので、

カーペットがない場合なんかは、ヨガマットなどを併用すると良いです。

また、ストレッチポールとの合わせ技なども実はあるので、
ストレッチポールを持ってる人なんかそんな事もやって、
体中をしっかりストレッチする事も出来ます。

整体師も認めた事だけはある間違いないグッズ

一部の整体師は自分の医院の治療でも取り入れているほど、
プロも認めるこのスローコアピロー、私も本当に買って良かったと感じています。

今まではデスクワーク後に辛い首周りの痛みと頭痛で何も出来なくなって、
寝込むという事が頻繁にありましたが、

スローコアを買ってからは、1度も寝込んだ事はありません。
これは自分でも信じられないくらいの劇的な変化です。

実はこのスローコアピロー、お値段が若干高いので、
私も最初は中古で探したりなんかもしたんですが、

以外にも全然見つからなかったり、あっても新品と変わらない価格で出品されていたので
結局新品で買いました。結果、本当に首の痛みが大幅に軽減されたので、大満足商品だったわけですが。

すでに17000セット以上売れてる人気商品なのに、
中古市場に出回ってこないという事は、
みんなこの商品に満足してるなによりの証拠だと思うんですね。

なによりこれなら邪魔になりませんし、家族で使いまわせる事もあり、
最悪満足出来なかったなんて事があっても、人気商品なのでヤフオクなどの中古市場で高値で売れるという事もあり、買って損のない商品だと思います。

ちなみに公式サイトで買うのが、送料もかからず一番安く買えます。

スポンサーリンク

よく読まれてる記事