今話題のアフリカンマンゴーダイエットは効果あり?やり方や入手方法は?

アメリカのセレブ達も愛用している事で知名度が上がってきている
アフリカンマンゴーを使ったダイエット。
まだまだ日本ではそんなに有名ではないですが、

実は私がオーストラリアにいた時は
5年も前から激ヤセするという噂で話題に登っていました。

事の発端は世界140ヶ国で放映されている、「Doctor OZ show」という番組で、
Doctor OZがこのダイエット法を紹介したのがキッカケと言われています。

今回はそのアフリカンマンゴーのダイエット効果や入手法などについて解説していきます。

スポンサーリンク

普通とマンゴーと違うのか?

アフリカンマンゴーがダイエットに効果があると聞いて、
けっして普通のマンゴーを買わないでくださいね(汗)

そもそも日本ではマンゴーを入手する事自体、少々難しいと思います。

タイやオーストラリアでは安く簡単に手に入りますが、
日本は南国ではないので、沖縄産や台湾産などのマンゴーが高値で売られています。

私もタイにはよく行きますし、マンゴーが大好きでよく食べます。

しかし、そんなオレンジ色で甘くておいしいマンゴーを毎日食べても
痩せる事はまずありません

マンゴーは糖度が非常に高く、カロリーが高い、
むしろ太るフルーツだと思ってください。

実際に、お菓子なども普段食べず、ジュースやお酒もほとんど飲まない人達で
マンゴーやバナナなど糖度やカロリーが高い果物ばかり毎日食べていて
激太りしてしまったタイ人の知人が私の周りに沢山います。

『え?じゃあ、やっぱりアフリカンマンゴーって痩せないの?』と思ったと思いますが、
ちょっと待ってください。

アフリカンマンゴーがすごいというより、
アフリカンマンゴーの種に含まれる成分がダイエットに重要な成分なんです。

食べるのは種!?

その種の成分はレプチンというホルモンを刺激するんです。

レプチンは、脳の満腹中枢を刺激するホルモンで、
レプチンが素早く刺激されれば、少量の食事でも満腹感を感じるという事です。

アフリカンマンゴーの種に含まれる成分がこのレプチンの働きを活性化する事で
あまり食べなくてもいいやという気持ちにさせてくれる事で、
ダイエットが成功するようになるという事なんです。

そして、実際に海外で売られているものも
「African mango seed extract (アフリカンマンゴーの種の抽出物)」
というサプリとして売られています。

結局効果あるの?

下記は実際にアフリカンマンゴーを使ったダイエットを試してみた人達のビフォー・アフター動画です。

結局、効果が出るかどうかですが、
それはあなたがちゃんと食事を減らせるかどうかにかかっていると言って良いです。

あくまでこのアフリカンマンゴーの種のエキスは、
「満腹中枢を刺激して食欲を減らす」という効果が出るだけで、

そのサプリを飲んだからと言って、
同じ食事の量を摂っていたら痩せやしないわけです。

なので、自発的に食事量を減らしていく必要はあると言えます。

「やっぱりお腹が空いてしまって沢山食べてしまう。間食が止まらない」
という人にとってはこのアフリカンマンゴーは効果があると言えるでしょう。

そういった食べ過ぎや間食を減らしていくというのが、
このアフリカンマンゴーダイエットの特徴です。

日本でアフリカンマンゴーのサプリといえば、
下記のものが人気です。

こちらは、アフリカンマンゴー以外にも、ダイエッターが特に好むブルーベリーなどのベリー類や今話題の燃焼しやすくさせる酵素が309種類配合されています。

確かにダイエットで何が辛いかというと、食欲との戦いですから、
そういう意味でアフリカンマンゴーの種は今後日本でも目が話せない商品になると言えますね。

スポンサーリンク

よく読まれてる記事