身体の痛みやだるさなど身体の異変の改善、ダイエットなど強く美しい体への肉体改造を促すための情報、サプリ紹介などを体験談、口コミを含めてお届けします。

健美体・体調不良や痛み克服、肉体改造などの健康情報局

ダイエット食事

バターコーヒーダイエットは効果なし?水卜ちゃんもやってると話題ですが実践は厳しいですよ。

更新日:

バターコーヒーダイエットというのが最近日本でも話題になっております。
完全無欠コーヒーなどとも呼ばれ(本家ではBulletproof Coffee = 防弾コーヒー)
なんでも、アメリカのIT起業家のデイヴ・アスプリ―氏が考案したダイエット法だそうで、

 

先日も日テレの今夜くらべてみましたという番組で、
食レポで有名な水卜ちゃんこと、水卜麻美アナがこのダイエット法を実践している事を
公言しておりました。

 

ただ、番組では「成果は出てないようですが~」と
司会の後藤輝基に突っ込まれておりましたが(汗)。

 

さて、このバターコーヒーダイエット、パッと名前を聞いただけでは
今すぐ始められそうで簡単そうですよね?

 

でも現実はそうは甘くないです(涙)

 

ここでは、このバターコーヒーダイエットの具体的な正しいやり方や作り方、
そしてこのダイエット実際のとこ効果とかどうなのって部分についてお話ししていきます。

 

普通のバターじゃダメなんです!

まず、このバターコーヒーダイエット。

コーヒーに四角いバターがとろりと溶けてる画像だけ見て、
決してスーパーに今からバターとコーヒー豆を買いに行かないでくださいね(汗)。

 

上記の画像のようなものを作って、ガブガブ飲んでも、痩せやしませんから。
むしろ太ると思ってください。

 

まず、使うバターはグラスフェッドバター(草を与えられたバター)
つまり、牧草だけを食べて育った牛のバターを使って
初めて効果を発揮すると言われております。

 

もちろん、普通に売られてるバターはそうではなく、
特殊な餌を食べて育ってる牛ですし、塩も混ぜられてます。

 

 

そう、まずこのグラスフェッドバターっていうのを手に入れるのが困難なんですね(汗)

 

なぜグラスフェッドバターなのかというと、
草だけで育った牛のバターだと、不飽和脂肪酸が多いんだそうです。
つまりオリーブオイルのように常温で固まらず、脂肪になりにくいバターって事なんですね。

 

そんな特殊なバターを使う必要があるって事なんです。

まず、近所のスーパーじゃ売ってないですし、
ネット通販で売ってますが。。


最安値で250gで税込み2670円です(滝汗)

 

まあ、雪印バターが200g 470円なので、
およそ4.5倍の値段ってとこです。

 

恐ろしく高いんですね、これが。。
実際の購入者のレビューを見てみると、

「さっぱりしていて脂っこくない。全然クドくなくて、ミルク入れるよりおいしい!バターのイメージが180度変わった!」などと書かれているのですが、

 

じゃあそれで痩せたのかは書いてないんですね(汗)。

 

そして、これをブラックのコーヒーに溶かして飲むわけです。

で、開発者のデイブ・アスプリー氏のビデオを見ると、これ以外にも
自社開発のMCTオイルを入れてます。

 

MCTオイルは中鎖脂肪酸オイルと言うようで、日清がこの油を売ってます。
デイブ氏のBulletproof Coffeeのサイトではココナッツオイルも売ってますから
ココナッツオイルでも良いらしいです。(MCTの方が効果が高いとか説明してます)

 

もう聞いてて「まず材料揃えるのが無理!」って思いましたよね(笑)

下記が実際にそのデイブ・アスプリー氏がバターコーヒーを作ってる動画です。

最後はミキサーで混ぜて完成です。

 

 

バターであるが必要ない(汗)

で、ここで思ったのですが、そもそもなぜグラスフェッドバターを使うかというと、
グラスフェッドバターっていうのは、不飽和脂肪酸が豊富で、脂肪燃焼効果もあるからなわけです。

 

でも、別に不飽和脂肪酸が多く含まれる油だったら、グラスフェッドバターじゃなくても、

  • オリーブオイル
  • フィッシュオイル(魚油)
  • 亜麻仁油

などでも良いわけですよね。

 

だったら、それらをコーヒーに入れて飲んでも同じなんじゃないの?と思いました。
さすがに魚風味のコーヒーは嫌ですが(笑)、フィッシュオイルサプリと一緒に飲んだり、
オリーブオイル入れて飲むのと変わらなくないかと感じたわけです。

 

実際にオリーブオイルコーヒーは便秘解消という名目で実践されてる方も実は多いです。

 

で、これを朝食代わりに1杯飲むらしいのですが、
たしかに私もダイエット中、コーヒーをブラックで飲みます。
これはコーヒーもブラックなら脂肪燃焼効果があるっていうのもあるんですが、

 

単純に空腹が和らぐんですね。

 

なぜか分かりませんが、コーヒー飲むと私の場合、空腹が和らぎます。
なので、ダイエット中で口さみしい時はコーヒーを飲みます。

 

そういう意味では、カロリーの高い油+コーヒーで、
空腹は和らぐのかもしれませんが、

 

ただ、朝食代わりになるほど和らぐかとなると、微妙に感じます。

 

朝食を食べないで、毎朝コーヒーだけにして、
それでお昼はとってもお腹が空いて爆食いしてしまったら全然効果はでないでしょう。

 

もともと朝はコーヒーだけという人なら、このダイエットは効果が出ると思いますが、
そうでない場合、厳しいんじゃないかなと思います。

 

それと、このコーヒーを開発したデイブ・アスプリー氏ですが、
動画を見る限り、そんな痩せてないですよね(汗)

 

彼はなんでもこのコーヒーで150kgから100kgまで減量したとの事ですが、
その手の高体重の人って、食事制限すれば簡単に落ちますし、
単純に食事量が減ったから痩せたんだろって思います。

 

実際、ひとかけのバターとコーヒーだけに朝食がなるわけですから、
それで昼夜もカロリーを抑えれば、立派な食事制限になります。

 

それが続けられれば、確実に痩せますが、
朝にバターコーヒー飲んで、運動もせず、昼夜はガッツリ食べてたら痩せません。

 

ただ、先程も言ったとおり、コーヒーは結構空腹が収まる作用があるので、
食事制限の一つとして取り入れるのはありかもしれません。

 

結局の所、痩せるためには、根本的な食生活(+運動量)を変えていくしかないので、
このバターコーヒーを飲むだけで、食事制限なしで痩せるって事はまずないです。

これはデイブ氏本人も食生活自体を変えたと言ってた事からも間違いない事です。

よく読まれてる記事

-ダイエット食事

Copyright© 健美体・体調不良や痛み克服、肉体改造などの健康情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.