血圧を下げるサプリでオススメは窒素系!窒素が血管を広げる!

血圧を下げるために何か良いサプリはないかと探しておられる方も多いと思います。

医者に行って降圧剤をひたすら出してもらうのも、
なんだか副作用も怖いですし、薬に頼りたくないという気持ちもありますよね。

なにより、高血圧の原因がいまだにハッキリ分かっていないというのもあります。

ただ、一つだけ確かな事は、
血管の中を血がスムーズに流れてないという事なんです。

スポンサーリンク

血管が広がれば血圧は下がる

何かしらの原因で

  • 血管が詰まってきている
  • 血管の通り道が細くなってしまっている
  • 血管が固くなってしまっている
  • 毛細血管まで血が周ってない

のように、血の巡りが悪くなっているから、
通常より強い圧力をかけないと血が身体を巡らない状態になってしまっているわけです。

そんなわけで、ストレッチやツボ押しをして
毛細血管への血の流れを良くしようとしたり、

血流を妨害するプラーク(過剰な脂肪によって出来てしまったコブ)を小さくし、
血管を柔らかく再生する効果があるEPA/DHAを含む食品(魚)を摂取したり、

塩分を取りすぎると、血液量が増えると言われているので、
塩分を減らして、塩分を排出するカリウムを含む野菜を摂取したり、

有酸素運動や筋トレをする事で、全身の血流を促進、筋肉への血の流れを増やし、
それに伴う激しい呼吸により一酸化窒素を発生させて血管を拡張させるなどと言った方法が
現在血圧を下げるのに有効と言われている方法です。

そしてこれらに共通する事は、
「血管内を綺麗にして、血をスムーズに流れるようにする」という部分です。

特に私も運動で血圧が正常値まで下がったので、
運動の血管拡張効果は非常に説得力を感じています。

そして、最近はこの血管を拡張するNO(一酸化窒素)がとても注目されています。

血管を拡張させる一酸化窒素サプリ

運動で血圧が下がるのは、運動には血管拡張効果があるからと言われています。

もちろん、脂肪を燃やしてくれるので、血液がサラサラになったり、
血管内のプラークが改善する効果もあると言えますし、

汗と一緒に塩分が排出されてくれる効果もあります。

ただ、運動すると血圧が即効で下がる要因はなんと言っても
激しい運動によって発生した一酸化窒素が血管内壁を拡げて
血の流れがスムーズになるという部分が大きいと言えます。

そういう意味で、最近はこの窒素を血管内で発生させてくれるサプリが
血圧を下げるサプリとして注目され始めています。

今まで血圧を下げるサプリというと、
血管内を綺麗にしてくれるEPA/DHAのサプリが主流でした。

しかし、これは一朝一夕で効果が出るものでもなく、
私自身も一時期飲んでましたが、効果はあまり感じられませんでした。

しかし、一酸化窒素サプリは実験でも即効性がある事が証明されています。

今まではボディビルダーが筋肉への血流量を増やすために、
アルギニンという血管内に窒素を出すのを助けてくれるサプリを飲んでいたり、

同じく勃起不全の人が、陰茎への血流を増やすために、アルギニンを摂取していました。

ただ、それが最近は高血圧改善にも効果がある事が分かってきたのです。

もちろん、このアルギニンサプリを摂取しても良いのですが、
最近大正製薬がアルギニンではなく、ヒハツという植物のエキスが同じように
血管内壁から窒素を発生させて血管を拡張してくれる事を突き止め、

それを高血圧対策サプリとして販売開始しました。

大正製薬ウェブサイトより引用

上のグラフでは、ヒハツ抽出物を飲んだ人は飲み始めからどんどん血圧が下がっていき、
1,2週間で、はっきりと効果を感じた事が示されています。

逆にプラセボ(ヒハツ抽出物が実は入ってないニセサプリ)を飲んだ人は血圧に変化がありません。

つまり、プラシーボ効果ではなく、ちゃんとヒハツが効果があった事を示しています。
ただ、実験によると、逆に飲むのをやめると、また血圧が上がってきてしまったそうです。

この事から分かるのは、

ヒハツは

・即効性がある。健康診断が近い場合などに効果を発揮してくれそう。
・飲み続けないとまた上がるので、降圧剤代わりに飲むと良さそう。

という事が言えます。

ずっと飲み続けるのではなく、根本的に高血圧を治していきたいという人には
あまり向かないサプリかもしれませんが、

  • 薬に頼りたくない。降圧剤の代わりになるサプリが欲しい。
  • 今度血圧を測る時に良い結果を出したいので、即効性が欲しい。

と言った人には試してみる価値があるサプリだと言えます。

このヒハツサプリは下記のサイトで販売されています。

また、「アルギニンサプリの方が試してみたい」という人には
こちらがオススメです。

スポンサーリンク

よく読まれてる記事